野外ライブやりました

ライブ

こんにちは、五十崎研二です。

 

野外ライブって楽しいですよね。

今回は先日行った野外の公園でのライブについて書いてみます。

 

野外ライブ会場

 

東京都町田市にある芹が谷公園のイベントによばれて行きました。

 

芹が谷公園

 

ここは、豊かな緑と水の中に彫刻が点在する自然豊かな公園です。

町田駅から歩いて約13分です。

その中にある「せりがや冒険遊び場」が今回の会場です。

小山を切り開いて作られたこの遊び場は、ブランコやハンモックや自然をいかしたさまざまな遊具がまんさいで、日頃自然に触れることが少ないこどもたちにとって格好の遊び場です。

 

(町田市HPより)

子どもまんなかサミット

 

今回行われたイベントは「子どもまんなかサミット」といって、子どもたちが自分たちのやってみたいことを自分たちの手でカタチにするNPO法人子ども広場あそべこどもたち主催のイベントで、子どもたち作戦メンバー22人が企画・準備・運営しました。

まさに、子ども達による子ども達のためのイベントです。

 

 

 

野外ライブの内容

 

お天気も良く、たくさんの親子連れが集まりました。

 

嬉しい感想もいただきました。

「たまごサンド」のライブ。

いろんな子どもたちが次々ステージにあがって、一緒に歌ったり、踊ったり。とっても楽しいライブでした。

 

用意した機材

 

マイク・マイクスタンド2セットと、小型のワイヤレススピーカーをご用意いただきました。

ギターを弾くのと、スマホから音楽も流したいので、Blackstarのfly3をステレオ仕様で持参しました。

あとは、譜面台とギタースタンド、そしてパーカッションとしてハンディカホンを用意しました。

野外なので、Blackstarのfly3ではちょっと心配でしたが、意外と活躍してくれました。

fly3はブルーツース仕様で、iPoneを手元で操作できるのでとても便利です。

 

ライブ開始

 

まずは、子どもたちに集まってもらえるように「さんぽ」からスタート。

スピーカーからイントロが流れると、子どもたちが反応してくれました。

あっちこっから子どもたちの元気な「さんぽ」の歌声が聞こえてきました!

 

 

子どもたちが集まったところで、あそびうたです。

まず始めは「たまごでジャンプ」から。

坪田さんの元気な掛け声と、振りで、子どもたちがステージに集まってくれました。

 

 

次は「いろいろかいじゅう」です。

子どもたちもノリノリでした。

「いちごゴリララッパッパ」では、振り付けも元気よくやってくれました。

 

 

盛り上がったところで、みんなで歌える「夢をかなえてドラえもん」

そして「おどるポンポコリン」

みんな元気に踊ってくれました。

 

 

最後はしっとりと「生まれてきてくれてありがとう」をお届けしました。

なんと男の子が舞台に上がってきてくれて、初めて披露しているにも関わらず、一緒に歌ってくれました。

 

 

まとめ

 

野外ということでお天気を心配しましたが、いいお天気で無事に終了しました。

ライブ後に、暖かいスープとお弁当をいただきました。

子どもたちの笑顔が印象的なとっても素敵なイベントで、参加させていただき本当にありがとうございました。

 

 

Follow me!

ライブ
スポンサーリンク
Kenjiをフォローする
初心者専門ギター弾き語り